イメージ
一般社団法人 日本プライマリ・ケア連合学会

ワクチンプロジェクトチームについて

「ワクチンプロジェクトチーム」は日本プライマリ・ケア連合学会の内部組織として設置され、ワクチンおよび予防接種に関心の深い学会員によって構成されています。
当チームは、ワクチンで予防できる病気(ワクチン予防可能疾患)を減らすために、ワクチンと予防接種のさらなる普及啓発を目的として活動しています。

活動内容

  • 1予防接種専門推進協議会への継続参画による、行政・政治への提言
  • 2当学会独自の広報活動による、国民へのワクチン啓発
  • 3学会内外を問わない幅広い医療従事者向けの、ワクチンに関する教育および研究

当サイトでの情報提供の方針

当サイトでは、 下記の項目についての情報提供を行います。

ワクチン・予防接種と、ワクチンで予防できる病気
(ワクチン予防可能疾患) について

  • ワクチンとは 予防接種とは
  • 各々のワクチンの性質、効果や注意点など
  • 月齢・年齢別の望ましい接種スケジュール
  • 接種機会を逃した場合の後追い接種スケジュール
  • 各々のワクチン予防可能疾患の原因、予後(後遺症や死亡率など)や治療法など
  • 予防接種がどれだけ病気を減らしてきたか

予防接種を受ける人々について

  • 一般的な小児
  • 一般的な成人
  • 思春期
  • 高齢者
  • 病気をお持ちの方
  • 妊娠中の女性、授乳中の女性
  • 海外渡航される方
  • 予防接種を受ける機会を逃した方
  • 医療従事者
  • その他配慮が必要な方

ワクチンの接種方法などについて

  • ワクチン同士の接種間隔や、同時接種
  • 接種時の注意点や副反応(副作用)
  • 国産ワクチンと輸入ワクチン
  • 接種するときの消毒や接種者の手袋着用

ワクチンや予防接種についてのコミュニケーション

  • ワクチンや予防接種についてどこで相談すると良い?
  • ワクチンや予防接種についてどんな風に相談すると良い?
  • ワクチンや予防接種について心配が拭えないとき
  • ワクチンや予防接種、いったい誰の言っていることが正しいの?